木下大サーカスは空調(冷房・暖房)が完備されてる?

未分類

木下大サーカスは空調が完備されてるのかな?

せっかく楽しみに観に行ったのに、暑かったり寒かったりするのは嫌なんだけどなぁ・・・




大きなテントの下でアクロバティックな動きで観客を楽しませてくれる木下大サーカス。

空中ブランコやオートバイのショー、コミカルなピエロも見てると楽しいですよね♪



「子供の頃に親に連れて行ってもらったことがある」

「懐かしい!自分の子ども・孫に見せてあげたい!」

子どもの時に見たワクワクが蘇ってきた人も多いですよね~


久々にサーカスを観に行きたいけど、テントの中って暑かったり寒かったりしないのか心配・・・・

暑さや寒さに耐えながらサーカスを観るのは嫌ですよね・・・

木下大サーカスは空調(冷房・暖房)の設備があるのか調べてみました。

参考にしてもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

木下大サーカスの空調(冷房・暖房)は?

大きなテントの中で観るサーカス

暑かったり寒かったりしないか心配ですよね。

そこで、木下大サーカスでは空調が完備されているのか調べました。



結論:冷暖房完備されています。


大型エアコン9台でしっかり空調を管理していますよ。



よかった!

木下大サーカスは空調がしっかり完備されていました!

大きなテントの中は、どうしても「暑い!」「寒い!」といったイメージがありますが、木下大サーカスはしっかり冷暖房を完備してくれています。



安心しました~ヽ(^。^)ノ

これがあるとさらに安心!

空調が完備されている所ならどこでもあることだと思いますが座る場所によって、空調の当たり具合も異なると思われます。

日差しが強い日はミニ扇風機やうちわやセンスが、冷房の苦手な方は薄手で羽織れるものがあるといいですね。



木下大サーカスは2021年12月5日まで開催。

寒い季節まで開催しているので、足元が冷えやすい方はひざ掛けがあるといいかもしれません。

薄手でも足元に一枚かけておけば「寒くてあんまり楽しめなかった」なんてことがなくなりそうです。

必要なければ座布団代わりにしてもいいですよね!



木下大サーカスは空調(冷房・暖房)がしっかり完備されていることが分かりました。

でも、昨今の情勢不安もありますよね・・・・

どうなっているのでしょうか。


スポンサーリンク

木下大サーカスの大テント内

木下大サーカスは大型エアコン9台と業務用換気扇34台で、法定基準を満たした空調システムで常時換気を行っています。


この空調システムは、法定基準の約1.8倍!


さらに、入場時・休憩時・退場時には出入口4か所を大きく開放して換気会場内の二酸化炭素濃度の測定を常に行い場内の二酸化炭素濃度は600~700ppmになっています。

環境基準1000ppm以下を維持しているのでとてもきれいな状態になっているんですね。




大きく扉を解放した換気を行うので、空調が完備されていても温度差が出そうです。

そうなるとやはり、観覧時期に合ったミニ扇風機やひざ掛けなど、調節が出来るものを準備していくのがよいですね!



自由席は、並んだ順番にテント内へ入場となるので「並ぶのは嫌だな」という人は、座席指定のチケット購入するのがおススメですよ。

座席指定券があれば、自由席の座席場所確保のために来場時間に余裕が出来ます。



→ 駐車場や周辺道路の混雑状況はこちら


スポンサーリンク

まとめ

木下大サーカスは空調(冷房・暖房)がしっかり完備されていました。

観覧される時期や、その日の天候によって体調管理が出来るモノを持って行くといいですよ!



サーカス売店で販売されているもの以外の持ち込みは禁止されています。

水筒は持ち込みOKなので、お子さんの飲み物は水筒で持参してもいいですね!



ポップコーンを食べながら見るサーカスはワクワクします!

木下大サーカスのスーパーミラクルイリュージョンを楽しんでくださいね~♪

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました