スケボー解説者は誰だっけ?癖になる解説と掛け合いにツボる!

未分類

東京オリンピックで忘れられない解説者

スケボー解説者って誰だっけ?



解説者なんだけど型破りな解説と、アナウンサーとの掛け合いがツボ!とめちゃくちゃ話題になりました。

選手のトリックを見た解説者の



「やべーーーー!」

「ハンパないっす」

「スゴイっすね~」

「ゴン攻め」

「鬼やばい」

「いいっすねぇ」



といった、これまでのオリンピック解説にない”ゆる~~い解説”でテレビで応援している視聴者も「オモシロい!」と注目!

ゆる~~い解説にスケボーの技の凄さを感じるといった声もありました。



視聴者をガッツリ掴んだスケボー解説者って誰?

東京五輪スケートボード・ストリートの解説者について調べてみました!



スポンサーリンク

スケボー解説者は誰だっけ?癖になる解説



東京五輪スケートボード・ストリートの解説(NHK)をしたのはプロスケートボーダー瀬尻稜さん(24)

8歳で全日本アマチュア選手権優勝、9歳でプロに。

さらに11歳で史上最年少で国内年間チャンピオン、国際大会3連勝、世界大会5連覇した日本のスケートボード界の第一人者です。




経歴を見ただけでとにかく凄いですよね!


オリンピックの解説として言葉使いなど賛否両論あるようですが、世界を知っているからこそ、オリンピック代表の凄さを表現された言葉だったのかなと思います。



飾らない言葉を連発し、技の解説は極めて的確。

瀬尻稜さんの解説に困惑するアナウンサーとの掛け合いも話題になりました。


Twitterでも「NHKアナウンサーとのギャップある掛け合いが面白い」「自由すぎるやり取り」と話題に。



“ゴン攻め”がトレンド入りし「流行語大賞すぎる!」と話題をさらっていました!

「ビッタビタ」も鬼やばいです^^



テレビで応援している視聴者の心をガッツリ掴んだ解説者ですね!

瀬尻さんの解説を聞きたくてスケートボードを視聴した人もきっといたはず^^

オリンピック代表候補だった


瀬尻稜さんは東京五輪の有力候補と目されていた存在でした。

オリンピック代表になっていないのは「自分が楽しむために大会に出る」と決心をしたためオリンピックを目指さない事に決めたみたいです。



個人的にはオリンピックに出ていたら・・・なんてちょっと思っちゃいますね~

今回、初めて瀬尻稜さんの事を知った方も、瀬尻さんのスケートボード姿を見たくなったのではないでしょうか。




瀬尻稜Instagram


スポンサーリンク

スケボー解説者は誰だっけ? まとめ


東京五輪スケートボード・ストリートのクセの強いNHKアナウンサーを困惑させる解説者は プロスケートボーダー瀬尻稜さん



ゆる~~いけど的確な解説で注目されました。



東京五輪で初めてオリンピック競技となったスケートボード

オリンピック代表のかっこいい技と共に、 日本のスケートボード界の第一人者の瀬尻稜さんにも注目です。

きっと「スケートボードをやってみたい!」という子どもたちが増えますね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました