2021年10月満月の名前は何て言う名前?

未分類

毎月必ず見られる満月

「今月の満月は〇〇ムーン!」



2021年10月満月の名前は何て言う名前なのでしょうか。

SNSでも綺麗な満月の写真がアップされたりして話題になっていますよね~




季節により月にいろいろな名前が付いていますが、複数名前があるのをご存知ですか?

今回は2021年10月満月の名前を紹介しますね。

スポンサーリンク

2021年10月満月の名前は何て言う名前?

2021年10月満月の名前はHunter’s Moon( ハンターズムーン)or Harvest Moon (ハーベストムーン)と言います。

2021年10月満月の頃は、冬に向けて肉を蓄え始めるための狩猟が始まる時期。

また、畑は9月下旬から10月上旬に刈り取られ、落ちた穀物を探すキツネや夏の間に太った鹿などの動物を猟師たちが見付けやすくなります。

月も明るく、照らす時間も長いので、猟師たちは獲物を追いかけやすいのかもしれないですね。


ハーベストムーンは、年によって9月の場合と10月の場合があるんですよ!

ハーベストムーンは、秋分に一番近い満月の事をハーベストムーンと呼びます。

満月がいつ起こるのかで名前が変わるんですね。


元々はアメリカの農事暦からネイティブ・アメリカンが古くから呼んでいた満月の呼び名を記したのが始まりだとか。


ネイティブアメリカンならではの季節の感じ方なのでしょうね。



満月の名前は地域などによって違いや、いくつかの名前が加えられたため、複数の名前が存在します。



10月の満月の名称は他にも「Falling Leaves Moon」(落ち葉月)、「 Migrating Moon」(移動する月)、「Travel Moon」(旅行月)、「Dying Grass Moon」(瀕死の草の月)、「Blood Moon」(血の月)と呼ぶ地域もあるようです。


季節が秋で、地域によっては気候が良く、旅行など移動がしやすかったりする時でもあるのでこのような呼び方をしているのかもしれないでね。



地域や部族によって様々な呼び方があって面白いです。


スポンサーリンク

2021年10月満月のこよみ 

2021年10月の満月は10月20日

2021年10月の満月は23:57に満月になります。


日本(東京)の月の出の時刻は17:02



大きな月が登ってくるところが見られそうですね!

天気に恵まれたら一晩中、満月を見ることが出来そうです。




スポンサーリンク

2021年10月満月の名前は何て言う名前? まとめ



2021年10月満月の名前は Hunter’s Moon( ハンターズムーン)or Harvest Moon (ハーベストムーン)と言います。 言います。



満月の日は2021年10月20日

夜はちょっと肌寒くなっているかもしれないですね。

羽織るものと温かい飲み物を用意して、ゆっくりゆったりと月を眺めてみてはいかがですか?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました