瓶ポカリスエットを売ってる場所はどこ?コンビニ・スーパー、通販でも買える?

2022年7月12日大塚製薬は瓶ポカリスエットを販売開始。



大塚製薬は、ポカリスエット専用のリユース可能なガラス製リターナブル瓶を新たに開発・完成させました。

ガラス瓶に入ったポカリスエットはどこで買えるのでしょうか?

瓶がめっちゃかわいい!おしゃれ!と話題になっています。


瓶のポカリスエットを売っている場所を知りたい!

新しい瓶のポカリスエットを売っている場所がどこか調査してみました。

瓶ポカリスエットを売ってる場所はどこ?

瓶のポカリスエット(250ml)を売っている場所は、1都1府5県にある「イオン」「イオンスタイル」の66店舗で2022年7月12日より販売されます。



瓶のポカリスエットの取扱店がある県と店舗数はこちら。

  • 東京都 ・・・ 17店舗
  • 茨城県 ・・・ 1店舗
  • 埼玉県 ・・・ 11店舗
  • 千葉県 ・・・ 16店舗
  • 神奈川県 ・・・ 12店舗
  • 群馬県 ・・・ 1店舗
  • 京都府 ・・・ 8店舗



合計66店舗で取り扱っています。



店頭に「Loop(ループ)」という循環型ショッピングプラットフォームが置かれた「イオン」「イオンスタイル」で瓶のポカリスエットの取り扱いをしていますよ。



>>>循環型ショッピングプラットフォーム「Loop(ループ)」取り扱い店舗一覧

循環型ショッピングプラットフォーム「Loop」とは?

循環型ショッピングプラットフォーム「Loop(ループ)」とは、

使い捨てされてきた消耗品や食品などの容器や商品パッケージを、ステンレスやガラスなど耐久性の高いものに変え、繰り返し利用を可能にする新たな商品提供システム。

「Loop(ループ)」HPより



専用返却ボックスで使用済み瓶を回収。

洗浄、再充填(じゅうてん)を行い再び販売されます。






イオンは、“使い捨て”習慣を見直し、ごみを減量する「リデュース」や繰り返し使う「リユース」の取り組みに参画。



瓶のポカリスエットの他にも、トマトケチャップや洗剤、シャンプーなど再利用可能なごみを出さないパッケージのLoop商品を購入することで誰でも「Loop(ループ)」に参加することが出来ます。



瓶のポカリスエット(250ml)の価格はデポジット(預り金)70円を含んだ230円(税込)。

「ループ」商品の取り扱いができる国内の小売業はイオンのみです。


>>>「Loop(ループ)」の参加方法

コンビニ・スーパー、通販でも買える?

瓶のポカリスエットは、容器を回収するリターナブル瓶を使用した商品なので、コンビニやスーパー、通販の取り扱いは残念ながら今のところありません。



瓶のポカリスエットを取り扱っている店舗も、「Loop(ループ)」を設置している関東近郊のイオン、イオンスタイルのみ。



使用済み瓶を回収し、再利用を目的としているので全国展開は難しいのかもしれません。

郵送で空瓶を送るなど、瓶の返却システムが出来れば通販でも買うことが出来るかも?



多くの店舗で瓶のポカリスエットを買うことが出来るようになるまでは、おなじみのポカリスエットをかって、リサイクルしましょう!



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本
価格:3040円(税込、送料無料) (2022/7/4時点)




「Loop(ループ)」のような循環システムが、全国に広がるといいですね。

瓶ポカリスエットを売ってる場所はどこ? まとめ

瓶のポカリスエット(250ml)を売っている場所は、1都1府5県にある「イオン」「イオンスタイル」の66店舗



ポカリスエット専用に作られたブルーの瓶がとてもおしゃれでキレイです。

キレイで涼しげな瓶なので、返却しない人がいるのでは?という声がすでにチラホラ。


瓶のポカリスエットを飲んだ後は、瓶を循環させてくださいね。

未分類
tetoをフォローする
teto(テト)blog
タイトルとURLをコピーしました